リペアマンは住宅やその周りの”リペア(補修)”を専門に行う事業。
傷んでしまったり形状が変化してしまったけれど、 費用やその他の問題で交換できない製品を新品に近い状態に修復します。







木製製品の一部ひび割れ・折れ・破損などの欠陥箇所を、欠陥箇所以外の取替えや張り替えをすることなく、
あらゆる木製製品を素早く修復・再生いたします。
現在、日本で多く習得されている技術は「建築物件=フローリング等」にしか対応できないものがほとんどです。
しかし、リペアマンのリペアは、フローリング・ドアパネル・柱・階段等あらゆる建築木部や
アルミサ ッシなどを高い技術で修復・再生いたします。